•   2017/10/07
  • 今回のコラムでは、臨床心理学を扱ったアニメについて書いていこうと思います。その中から思い浮かんだものの 1 つに、奥田英朗さんの小説が原作の「空中ブランコ」があります。ある精神科が舞台のお話で、伊良部一郎という精神科医の […]

続きを読む 
  •   2017/09/04
  • 臨床心理学における支援・研究の対象は、もちろんのこと、ヒトである。それでは、ヒトとはいったいなにか、ということを考えてみると、もっとも端的な回答は、ヒトとはヒトという動物である、というものだろう。ヒトが動物であるというこ […]

続きを読む 
  •   2017/08/01
  • みなさん,こんにちは。スタッフの筒井です。しばらく更新が途切れ途切れだったコラムですが,今回より再始動となりました。やや専門的な内容を記していく「特集」と,臨床実践と関連のある事柄をつれづれなるままに書いていく「コラム」 […]

続きを読む 
  •   2016/08/31
  • 現在、クリニックの壁面にはフランシス・ベーコン展のポスターが掲げてあります。クリニックの壁面にどのような絵を掲げるかは大した問題ではない、それは装飾に過ぎないから、というのも一つの考えです。しかし、そこに何らかのメッセー […]

続きを読む 
2 / 3123